スルフォラファン サプリ vs オルニチン サプリ【成分内容を比較】

毎日の健康維持に飲むなら、どっち?

スルフォラファンって最近よく耳にするようになりましたね〜、ブロッコリーや、ブロッコリースプラウトなどアブラナ科の植物に多く含まれている成分です。そのスルフォラファンで、肝心要な健康ケアが出来ると、今、愛飲家のみならず各方面の方々から注目されています。

スルフォラファンを原料として作られたサプリで、カゴメ・スルフォラファンがあります。

今までのオルニチンサプリと、何が違うのでしょう?成分内容を比較しました。

16022502

成分内容の比較

カゴメのスルフォラファン vs 協和発酵バイオのオルニチンを比較

使われている原材料を比較

カゴメ・スルフォラファン 協和発酵バイオ・オルニチン
ブロッコリースプラウトエキス粉末 オルニチン
コーンスターチ セルロース
デキストリン 環状オリゴ糖
たまねぎ粉末 ショ糖エステル
しょうが粉末 プルラン
パセリ粉末 リン酸カルシウム
HPMC  
結晶セルロース  
ステアリン酸カルシウム  
(原材料の一部に小麦を含む)  

カゴメ・スルフォラファンの成分

ブロッコリースプラウトエキス

スルフォラファンの一日あたり摂取目安といわれる量、 30mgが配合

30mgとは、市販のブロッコリースプラウトおよそ1パック半に相当します。このサプリに使われているブロッコリースプラウトは、スルフォラファンを高濃度に含む特別な品種の加工ライセンスを、カゴメが取得して作っている特別品です。

コーンスターチ・デキストリン

トウモロコシから作られたデンプンの一種。

HPMC

食物繊維由来でカプセルの素材として使用

結晶セルロース

パルプ由来の不溶性食物繊維の一種で、結合剤・安定剤として利用されている。

ステアリン酸カルシウム

安定剤や乳化剤としてサプリメント類では、よく使用されている食品添加物の一種。

協和発酵バイオ・オルニチンの成分

オルニチン

オルニチン成分が800mg配合(一日摂取目安量は400〜1,000mg)

オルニチンが一番多く含まれている食品はしじみですが、しじみ100gあたのオルニチン含有量は、およそ10〜15mgです。このサプリなら、しじみ約300個分のオルニチンが摂れます。

環状オリゴ糖

環状オリゴ糖とは、正式な名称でシクロデキストリンといいます。普通のオリゴ糖とは違い、サプリの内容成分の安定化や、薬物を溶けやすく、吸収させやすくする性質があります。

ショ糖エステル

乳化剤として使われている食品添加物。

プルラン

増粘剤の一種。

成分まとめ

どちらも主成分は一種類だけなので、スルフォラファンとオルニチンの一本勝負です。

スルフォラファン 30mg vs オルニチン 800mg

どちらのサプリも肝心要に必要な、一日あたりの摂取目安量をクリアーしています。

価格を比較

  カゴメ・スルフォラファン 協和発酵バイオ・オルニチン
1日・摂取目安 3粒 6粒
1袋・入数 30日分 15日分
初回限定・お試し価格 初回半額 初回463円(1袋)
一ヶ月分・通常価格 4,286円 2,858円
一ヶ月分・定期コース価格 3,762円 2,572円
1日あたりコスト(定期) 125円 85円
定期コース・送料 無料 無料
支払い方法 代引き・郵便振替・コンビニ払い・クレジットカード 郵便振替・コンビニ払い・クレジットカード
配送会社 クロネコヤマト ヤマトメール便

(価格は2016年2月現在・税抜価格です)

1日あたりの価格コストは協和発酵バイオ・オルニチンのほうが安い

スルフォラファン 125円 vs オルニチン 85円

そうは言っても、スルフォラファンも缶コーヒー1本分以下の値段ではありますね。

どっちがいいの?

スルフォラファン、オルニチン、どちらの成分も学会などで研究成果が次々と発表されている肝心要なパワーを秘めています。プラスアルファーで考えるならば、

ファイトケミカルならスルフォラファン・しじみのパワー、アミノ酸ならオルニチン

ファイトケミカルならスルフォラファン

スルフォラファンは、第6の栄養素・食物繊維に続く、第7の栄養素として注目を集めている、ファイトケミカルの一種です。植物性食品が持つ特有の健康維持パワーを期待され、日夜研究が進んでいる新しい栄養素です。

カゴメのスルフォラファンは、発芽させたブロッコリースプラウトを素材として使っていますから、普通の食品を食べる事と変わりなく、安心して毎日続けられますよ。

若々しく、前向きな毎日に♪

カゴメのスルフォラファンを購入するなら、公式サイトがオススメです。簡単なアンケートに答える必要がありますが、初回半額でゲット出来ます!

 

しじみのパワー、アミノ酸ならオルニチン

昔から注目されていたしじみには、オルニチンがタップリ含まれています。そのオルニチンとは、特殊なアミノ酸の一種です。血液の中に溶け込んで、アミノ酸のまま、必要な部分に移動してパワーを発揮するという特徴があります。

手軽に試せる♪

協和発酵バイオのオルニチンなら、初回限定で15日分が463円で試せます。定期継続などの縛りもないので、お手軽ですよ。

 

いろいろと頑張る働き盛りの40代に

わたしも日々の健康維持のために、オルニチンサプリを飲んでいます。飲まない頃と比べると、やはり、スッキリ感が違いますね〜

カゴメのスルフォラファンもとても興味があります。今飲んでいるサプリをしばらく続けた後、飲み比べしようかと思案中です。

肝臓サプリを比較しました▷ 肝臓サプリ・ランキング【配合成分や価格を比較】

このページの先頭へ