肝臓に悪い食べ物【実体験で判った肝機能に負担がかかる食品】医師非監修

肝臓にとって一番悪い食べ物は?

糖質制限食にチャレンジして、γ-GTPなど肝機能の数値を大きく改善出来た実体験から言えば、ズバリ、糖質(炭水化物)です。

糖質の摂取量を減らしたら、肝機能の数値が改善しました。ところが、増やしたら、今度は悪化してしまいました。

糖質(炭水化物)量の多い食事(白米・パン・うどんなど)は、肥満や脂肪肝、お酒を飲まない人でもかかる、非アルコール性脂肪肝(NASH)などの原因にも!

1702052

スポンサーリンク

よく言われている肝臓に悪い食べ物

一般的には、

  • アルコール
  • 動物性の脂質・お肉系
  • 糖質や塩分
  • 揚げ物や加工食品
  • 果物

などを摂りすぎると良くないとされています。あと、添加物・トランス脂肪酸・薬なども肝臓での処理に負担がかかるので摂り過ぎ注意です。

といっても、全て避ける訳にはいきません、なるべく食べないように気をつけるにしても、程度には限度があるでしょう。

私の健康診断・結果から判断するに、

上記の中で、一番、摂り過ぎると肝臓に悪い食べ物は、糖質(炭水化物)です。

糖質制限で肝機能の数値が改善・止めたら悪化した体験談

糖質制限で数値改善

わたしは長年メタボ体型で、肝機能の数値も悪く、お医者さんから生活指導を受けていましたが、意志が弱いので禁酒出来ずに困っていました。

禁酒せずに、何とかγ-GTPなどの数値を下げる方法を探していたところ、出会ったのが夜だけ炭水化物抜きダイエット、いわゆる糖質制限食です。

半年ちょい続けて、体重約10kgの減量に成功!

体重とともに、体脂肪もドンドン減ったので、結果、肝臓内部に溜まっていた中性脂肪(脂肪肝)も減少したようで、γ-GTPなどの肝機能の数値も改善出来ました。

Suuti

(健康診断結果・抜粋)

γ-GTPは、155から54へと低下しました

お酒を飲む量を減らす事なく、休肝日もあまり設けずに、数値の改善に成功しました。

その後、一年間ほど糖質制限食を継続

翌年も同様に、糖質制限食を継続しました。

一年後の健康診断の結果は、γ-GTPは47と、更に数値は低下しました。相変わらず、お酒はどんどん呑んで、お肉類もたくさん食べてました。

しかし!

しばらくさぼったら数値が悪化

きっかけは、仕事が忙しくなって、お昼に自炊などしてる余裕がなくなってしまったため、コンビニやスーパーの弁当類を食べるようになってしまったことでした。

ついつい、余計に買ってしまい、ご飯を食べ過ぎると、食後眠くなるは、空腹になると、又、ご飯をたくさん食べたくなるはの負の連鎖を起こしてしまい、糖質を摂りすぎてしまった結果、

γ-GTPは、111へと悪化しました

(糖質制限食などの経験談や詳細はこちら↓)

肝臓の数値改善方法【食事編】 | γ-GTP・肝臓ガイド

あまり摂らないほうがよい糖質の多い食品は?

糖質量が多い食品

  • 穀類 ‥ 特に精製された白米やパン類
  • いも類 ‥ さつまいも、フライドポテトなど
  • 菓子類 ‥ 米菓系や砂糖タップリのお菓子など
  • し好飲料類 ‥ コーラやスポーツドリンクも多いです
  • 加工食品類 ‥ 糖質の他に、添加物、ショートニングなども
中年期以降は代謝の低下も

加齢にともない基礎代謝が低下すれば、痩せにくく太りやすい身体になりますから、わたし同様に、メタボ系の体型の方や、脂肪肝の疑いがある方は、特に太りやすい原因となる、糖質の摂取量を見直すといいかもしれませんね。

γ-GTPと炭水化物の関係とは?【過剰摂取にご用心】 | γ-GTP・肝臓ガイド

他の食べ物は大丈夫? 『良い or 悪い』

アルコール

禁酒出来る人は、飲まない方がいいでしょう。

どうしても飲みたい方は、飲むお酒の種類を、糖質量ゼロの蒸留酒にされてはいかがでしょうか。

  • 蒸留酒 焼酎・ウイスキー・ブランデーなど

今は日本酒やビールでも、糖質量を減らしたりカットしているお酒も出てますね。

1702053

お肉

糖質量を減らす糖質制限食を実践すると、身体に必要なエネルギー源は、脂質やたんぱく質で補う必要があります。

食べ過ぎはよくないにせよ、わたしの場合、たんぱく質が豊富な鶏肉や、ビタミンが豊富な豚肉などはお酒のおつまみとして、よく食べてます。

良質なたんぱく質やビタミンB群は、アルコールの害から胃や肝臓を守ってくれる。

お酒を飲むなら、肝臓内部でのアルコール代謝・分解に重要な働きをする、メチオニンが多い食品も摂るとよいでしょう。

メチオニンが多い食品・ランキング | γ-GTP・肝臓ガイド

揚げ物・加工食品

ビールのおつまみに最高な唐揚げや、焼酎にピッタリな天ぷらなど、美味しいですね〜、でも、食べ過ぎは脂肪肝に一直線!

さらに、揚げ物にはオメガ6系脂、加工食品には添加物やショートニングなども含まれてることが多いので、気をつけたいところです。

果物

1702054

果糖は身体にとってボーナス扱い

身体によさそうなイメージの果物ですが、果物の果糖は体内で即、脂肪になり肝臓で処理されます。食べ過ぎはよくないようです。中性脂肪が増え、脂肪肝の原因にも!

何を食べたら?

ご飯や麺が好き!

ご飯美味しいですよね、わたしも、お酒を飲んだ後など、ついつい、食べ過ぎてしまいます。

お腹いっぱいになると、とても幸せな気分になります。

でも、食べ過ぎは、肥満、肝機能低下に一直線!

いきなり糖質制限って、食事の内容を大きく変更するのも大変です。

そんな場合は、晩ご飯だけでも、糖質の摂取量を減らす、プチ糖質制限の、夜だけ炭水化物抜きダイエットなんかいかがでしょうか?

お酒を飲みつつ、野菜やたんぱく質をたくさん食べて、お腹いっぱいな気分で寝られます。

(詳しくはこちらから↓)

γ-GTPの数値を下げる方法【禁酒しないで成功しました】 | γ-GTP・肝臓ガイド

(おわり)


スポンサーリンク

このページの先頭へ